Windows 10 で、シャットダウンできない(デスクトップ画面に戻ってしまう)現象を解消する

 HP のモバイルワークステーション EliteBook 8470w。先日、本機を Windows 7(Windows 8 からのダウングレード権行使) から Windows 10 へアップグレードしました。色々と Windows 10 に非対応のアプリケーションが自動的にアンインストールされたものの、ひとまずアップグレードは完了しました。

 さぁ、まずはひと段落、ということで、一旦電源を切ろうと「シャットダウン」したわけです。そしたら程なくして、デスクトップ画面が出てきました。

polあ…ありのまま 今 起こったことを話すぜ!
「おれは このPCでシャットダウンを選択したと思ったら いつの間にかデスクトップ画面を出していた」

“Windows 10 で、シャットダウンできない(デスクトップ画面に戻ってしまう)現象を解消する” の続きを読む

DELL サーバ PowerEdge SC1430 を Windows 7 から Windows 10 にアップグレードした時の話

 DELL のサーバに PowerEdge SC1430 に Windows 7 をインストールし、その後 Windows 10にアップグレードしたときの話です。執筆時点(2016/10/26)で、公式には Microsoft による Windows 10 無償アップグレードキャンペーンは終了している(一部例外も有り)上、本機種の発売開始が2006/9/7とのことであるので、色々と今更感のある記事ですが。
 内容としては、うまくアップグレードできなかったけれど、最終的にはアップグレードできたという話です。

“DELL サーバ PowerEdge SC1430 を Windows 7 から Windows 10 にアップグレードした時の話” の続きを読む

Lenovo ThinkPad X240 へ Windows 8 をクリーンインストールした際の「ほかのデバイス」にデバイスドライバを適用する

 「デバイスドライバを当ててみた」シリーズ。
 今回は Lenovo のノートPC ThinkPad X240 へ Windows 8 Pro (64bit) をクリーンインストールの後、デバイスドライバを適用しました。
 デバイスドライバ全般については、「「デバイスドライバ」について」ページでも概説しておりますので、こちらも併せてご参照ください。

“Lenovo ThinkPad X240 へ Windows 8 をクリーンインストールした際の「ほかのデバイス」にデバイスドライバを適用する” の続きを読む

SONY VAIO E VPCEB2AGJ へ Windows 7 をクリーンインストールした際の「ほかのデバイス」にデバイスドライバを適用する

 「デバイスドライバを当ててみた」シリーズ。
 今回は SONY のノートPC VAIO E VPCEB2AGJ へ Windows 7 Professional (64bit) をクリーンインストールの後、デバイスドライバを適用しました。
 デバイスドライバ全般については、「「デバイスドライバ」について」ページでも概説しておりますので、こちらも併せてご参照ください。

“SONY VAIO E VPCEB2AGJ へ Windows 7 をクリーンインストールした際の「ほかのデバイス」にデバイスドライバを適用する” の続きを読む

NEC LAVIE Tab W TW708/BAS PC-TW708BAS へ Windows 10 をクリーンインストールした際の「ほかのデバイス」にデバイスドライバを適用する

 「デバイスドライバを当ててみた」シリーズ。
 今回は NEC のタブレット LAVIE Tab W PC-TW708BAS へ Windows 10 Home (32bit) をクリーンインストールの後、デバイスドライバを適用しました (ちなみに元のOSは Windows 8.1 Update 32bit です)。
 デバイスドライバ全般については、「「デバイスドライバ」について」ページでも概説しておりますので、こちらも併せてご参照ください。

“NEC LAVIE Tab W TW708/BAS PC-TW708BAS へ Windows 10 をクリーンインストールした際の「ほかのデバイス」にデバイスドライバを適用する” の続きを読む

Windows 10 アップグレード後の MacBook Air のタッチパッドデバイスドライバ適用

* この記事の画像は、クリックまたはタップすることで画像のみが表示されます。

 MacBook Air (13-inch, Mid 2012) の、 Boot Camp でインストール済であった Windows 7 (64bit) を、Windows 10 (64bit) にアップグレードしました。

 アップグレード自体は完了し、ある程度のデバイスドライバは Windows Update 経由で適用されてくれたのですが、一部のデイバスドライバが未適用の状態でありました。
 具体的には「Bluetooth」と「タッチパッド」のデバイスドライバが適用されない状態のままでした。「タッチパッド」に関しては、デバイスマネージャー内で2つ「TouchPad」の表記がありました。

 Bluetoothのドライバは、新たに作り直した「Windows サポートソフトウェア」 USB フラッシュドライブ (Ver.6.0.6136) 内にあるドライバインストーラを実行したところ、無事インストールが完了したのですが、タッチパッドに関しては、ドライバインストーラを実行しても、ひとつのタッチパッドデバイスのドライバしか適用されませんでした。
 この状態でも、カーソル移動、クリック、2本指での右クリック、2本指でのスクロールは機能したので実用上の支障はなくなったわけですが、デバイスマネージャー上で「!」マークがあるのが何となく気持ちが悪く、何とかしてみました。

Device Manager of Win10-Upgraded MBAWindows 10 アップグレード後のデバイスマネージャー
(Bluetoothドライバは適用済)

“Windows 10 アップグレード後の MacBook Air のタッチパッドデバイスドライバ適用” の続きを読む

NEC Mate のマザーボード「MS-7410 VER:1.1」のスイッチ・LED類のピン「JFP1」の配列

* この記事の画像は、クリックまたはタップすることで画像のみが表示されます。

 NEC 社の 法人向けスリムタワーPC 「Mate」シリーズに搭載されていたマザーボード「MS-7410 Ver:1.1」。用途を限定すればまだまだなんとか現役でいけるが、いかんせん筐体の色あせがはなはだしく、加えて元のPCの電源ユニットが故障してしまっていたため、マザーボードのみを引き抜いて別筐体で運用することとしました。

 が、I-Oスイッチ類の配線をまともに確認することなしに取り外してしまっていたため、マザーボードのどこにどのケーブルを挿し込めばスイッチ・LEDが動作するのかが分からなくなってしまっていました。
 今回は、このマザーボードのスイッチ・LED類のピン配置を試行錯誤で確認した結果を記載します。

“NEC Mate のマザーボード「MS-7410 VER:1.1」のスイッチ・LED類のピン「JFP1」の配列” の続きを読む

NEC LAVIE Tab W TW708/BAS PC-TW708BAS の分解

* この記事の画像は、クリックまたはタップすることで画像のみが表示されます。

 NEC 社の Windows 8.1 with Bing 搭載タブレット「 LAVIE Tab W TW708/BAS PC-TW708BAS 」を入手しましたので、とりあえず分解を試みました。

LAVIE Tab WLAVIE Tab W (画像は Windows 10 アップグレード済のものです)

“NEC LAVIE Tab W TW708/BAS PC-TW708BAS の分解” の続きを読む

Lenovo ThinkCentre M77 および M90p へ Windows 7 をクリーンインストールした際の「ほかのデバイス」にデバイスドライバを適用する

 「デバイスドライバを当ててみた」シリーズ。
 今回は Lenovo のスリムタワーPC ThinkCentre M77 (1986-CTO) および ThinkCentre M90p (5864-CTO) へ Windows 7 をクリーンインストールの後、デバイスドライバを適用しました。記事のボリュームの都合上、2機種を1記事にまとめました。ご参照の際はご注意ください。
 デバイスドライバ全般については、「「デバイスドライバ」について」ページでも概説しておりますので、こちらも併せてご参照ください。

“Lenovo ThinkCentre M77 および M90p へ Windows 7 をクリーンインストールした際の「ほかのデバイス」にデバイスドライバを適用する” の続きを読む

キャンペーン期限を過ぎた後も無償で Windows 10 にアップグレードができた?

 2016年7月29日23時59分(UTC-10:ハワイ標準時)までよ、とこれでもかというほど強調され続けてきました Windows 10 無償アップグレードキャンペーン。ついにその期限を迎えました。

 アップグレードは、対象PCにほぼ自動でインストールされてしまっていた「GWX」アプリから実行するか、Mocrosoftの「Windows 10 にアップグレードする方法」Webサイトから実行するか、あるいは「Windows 10 のディスク イメージ (ISO ファイル)」Webサイトから「MediaCreationTool.exe」なるものを入手して、インストール用USBフラッシュかDVDを作成して実行するか、と、いくつかの方法で行うことができました。
 アップグレード期限が切れた今(執筆時点:2016/07/31 12:00 現在)、「GWX」アプリでも「Windows 10 にアップグレードする方法」Webサイトでも「Windows 10 の無償アップグレード キャンペーンは終了しました」という旨のメッセージが表示されるようになっています。「GWX」アプリに関しては、日本時間 2016/07/30 00:00 時点で既に「アップグレードキャンペーンは終了しました」メッセージに切り替わっていました。

 期限が切れた後に Windows 10 アップグレードを行うとどうなるのか、あらかじめ(日本時間 2016/7/30 10:00頃)作成しておいたUSBフラッシュを用いて試してみました。

“キャンペーン期限を過ぎた後も無償で Windows 10 にアップグレードができた?” の続きを読む